コンブッカはネット上を見ていてもトラブルの心配が少ない商品であることがわかります。

 

しかし、本人の体質によっては食物アレルギーの心配があるので注意しましょう。

 

また、置き換えやファスティング時に起こる辛い症状や腹痛や下痢症状が出た場合の対処法もお伝えします。

 

コンブッカで食物アレルギー

コンブッカは副作用の心配の少ない商品ですが、食物アレルギーがある人は成分に注意が必要です。

 

食物アレルギーの症状は、蕁麻疹などの目に見える反応ばかりでなく消化器症状など多岐に渡ります。

 

子供の頃に食物アレルギーでなかった人も、最近は大人になってから食物アレルギーの症状を発症する人も増えています。

 

様子がおかしいと感じた場合は、自己判断せず医療機関を受診してください。

 

コンブッカは200種類の植物由来の成分が入っています。量は少量ずつですが、成分に目を通してから購入されることをオススメします。

 

置き換えやファスティング時の体調トラブル

置き換えダイエットやファスティングを行うと、一定期間経った後に体調不良に見舞われることがあります。

 

症状は頭痛、めまい、吐き気、胃痛、下痢、肌荒れ、発熱、喉の痛みなど人によって様々です。

 

特に、初めて酵素ダイエットを行う人や体内に老廃物がたくさん溜まっている人ほど症状が重いと言われています。

 

この症状のことを好転反応と言います。

 

好転反応とは、体内の老廃物のデトックスが始まり体質が変わり始めているサインです。

 

症状が辛い場合は、軽めの運動を取り入れることや水分をたくさん飲んでデトックスを促すと効果的です。

 

コンブッカで腹痛、下痢などの胃腸症状が出た

乳酸菌やオリゴ糖など腸内環境を整える成分が豊富なコンブッカは、飲み始めてから腸の働きが活性化して一時的に腹痛や下痢などの症状に見舞われることがあります。

 

何度もトイレにばかり行っていると「体質に合っていないのではないか…」と心配になるかもしれませんがコンブッカは下剤ではないので腸の働きが正常化すればこれらの症状は治まります。

 

オナラの量が増えた、便の匂いが気になるなども老廃物が排出されていく前のサインなのでご安心ください。

 

まとめ

コンブッカのトラブルは、ネット上にほとんど見当たりませんでしたが食物アレルギーがある人や注意しましょう。

 

今までそういった症状が出ていなくても大人になってから発症することもあるので、気になる症状が出た場合は医療機関を受診してくださいね。

 

また、置き換えやファスティング期間中に起こる好転反応は個人差がありますが、症状が重い人は寝込むほど辛い期間です。

 

体を動かすことや、水分を多めに摂ると少しは症状が和らぐかもしれません。

 

最後の胃腸症状は、コンブッカ生活を始めた初期に起こりやすいので不安になるかもしれませんが症状が治まるまで様子を見てみてくださいね。

 



★公式サイトはこちらから!★
↓15%OFFで最安値↓
KOMBUCHA(コンブチャ)

ミランダカー愛用コンブチャはコチラ!



>>ミランダカー愛用のコンブチャ公式サイトはこちら!